ブログ

ニッパー君に感謝して…蓄音機の日

2010
07.31

 今日7月31日は133年前の1877年エジソンが蓄音機の特許をとった日とされています。
当時のそれは円盤のレコードではなく筒状のものに溝が刻まれていました。
一般によく見かけるレコード盤が載っている箱に大きなホーンが付いている物とは若干違いが有ります。
私たちがスピーカーなどを通してレコード盤やCDの音声・音楽を聞くことができるのも
すべてはここから始ったと思うとその有り難みを感じます。

 ところで蓄音機といえば多くの方が思い浮かべるものの一つにビクターのロゴがあるのではないでしょうか。
ニッパー犬で有名なHIS MASTER’S VOICE瓩如∨瓦主人の声が流れる蓄音機のホーンを
不思議そうに覗き込む印象的なマークです。調べてみると、実際にモデルとなった犬がいて、
そのエピソードは少し切なくなる内容です。
このロゴマークですが、ビクターと姉妹会社の関係にある英グラモフォン社のマークであり、
以前ここの小売部門だったレコード販売店HMV瓩寮擬位松里倭綾劼His Master's Voiceで
あるそうです。歴史のある企業は意外な所で繋がりがあり、新たな発見もあります。

by STAFF | 2010-07-31 Sat 20:08 | -

地デジ完全移行まであと1年

2010
07.23

地上デジタル放送完全移行まで1年となりました。
こうした節目ごとに狠魯妊孤甬變┃瓩発表されています。
個人だけでは解決できない問題、例えば都市部のビル陰などが原因の難視聴地区があります。
物理的原因で見ようにも見られないポイントが数多くあるようですので、早急にその
対策が進んで欲しいと思います。

さてテレビを見ていますと全国的に猛暑で体温よりも高い気温を記録している地域もあります。
関東のある量販店ではエアコンの売行きが前年の300%と報道されていました。
水不足の心配は無いようですが、体調管理には注意が必要のようです。
そんな中、今夜札幌では豊平川で花火大会が行われているようです。
花火大会に相応しい良い意味での狃覿譴靴記瓩あり、短いながらも北海道の夏を
感じる頃です。

 

by STAFF | 2010-07-23 Fri 20:09 | -

懐かしきテレビの時報を想い

2010
07.13

今日7月13日は日本標準時制定記念日です。
中学校の社会科の授業で東経135度の明石市を通るところが日本標準時子午線と
教わった記憶があります。

ところでテレビ放送がデジタル化されテレビで時報を聴かなくなりました。
放送データの圧縮や展開に時間がかかり実際の時刻よりも数秒遅れが生じるため
定時の時報を行わなくなったようです。
現在のところラジオはアナログ波なのでこういったデジタル故の遅れは無く、時報もあります。
しかし将来ラジオ放送もデジタル化され時報が無くなってしまうのかもしれません。
テレビを見るでもなく点けていて何気なく耳に入ってくる時報の音に、時間を思い出すことも
今はもうないことを思うと少しばかり残念な思いもします。

【お知らせ】
7月16日・17日の2日間、爛愁法嫉襪觧る録る体験会瓩鮃圓い泙后
1階ではソニーの最新の小型デジタル一眼レフカメラを
2階ではソニー3Dテレビの体験をしていただけます。
http://www.osakaya.com/event/topics_22.html

by STAFF | 2010-07-13 Tue 19:49 | -

高級オーディオ試聴会

2010
07.06

 7月3日・4日の2日間にわたって行われました高級オーディオ試聴会には
多くの方に足を運んで頂け、大盛況で終えることが出来ました。ありがとうございました。
またアンケートにもお答えいただき、貴重なご意見をいただきましたことを重ねて
御礼申し上げます。
 普段あまり聴くことの出来ないオーディオ機器の他、店頭でもまだ聴けないKtema瓩覆
スタッフの間でも注目を集める初公開の製品を試聴できる絶好の機会でありました。

 今後も店頭告知のほか当社webサイト上でも試聴会や新製品情報のご案内を行っていきますので
ご期待下さい。
スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

by STAFF | 2010-07-06 Tue 19:32 | -

高級オーディオ試聴会

2010
07.04

 毎年恒例となっております高級オーディオ試聴会は2日目最終日がはじまりました。
昨日は幸い雨には当たりませんでしたが、非常に蒸し暑い一日でした。
そうした中、多くのお客様にご参加いただきましてありがとうございました。
さて今朝の北海道新聞の社会面にこの試聴会の記事が掲載されておりました。
(道新webサイト版 http://www.hokkaido-np.co.jp/ ではホーム>ニュース>文化・生活トップ>文化)
またステレオサウンドのHiVi瓩webサイトでも7月2日更新付で紹介をして頂いております。

やはり本邦初公開の元ソナス・ファベール社技術デザイナーのフランコ・ゼルブリン氏が手がけた
スピーカーKtema(クテマ)瓩悗涼輒椶非常に高いようです。

詳しいタイムスケジュールはイベント情報ページや下記のpdfファイルでもご確認いただけます。
http://www.osakaya.com/content/upload/pdf/f4889ab5a91da005a66d88e99440bb16.pdf
オーディオ評論家の三浦孝仁先生によるktema瓩了酊姐岷蕾颪13時45分からです。
この他にも18社にものぼるメーカー・商社の話題の製品や国内初デモなど見所満載です。
是非会場にいらして頂きたいと思います。

by STAFF | 2010-07-04 Sun 11:03 | -

▲ページTOP