ブログ

ソニーのヘッドマウントディスプレイが登場!

2011
11.14


爛愁法爾蕕靴ぞι覆出た瓩箸いΠ象を持ったのは私だけでしょうか。
11月11日にソニーのヘッドマウントディスプレイHMZ-T1瓩発売されました。一言で言えばをメガネのような装置をかけてその内側に映し出される映像を迫力ある大画面で見ることが出来るというものです。有機ELパネルを搭載で3Dにも対応しており、仮想視聴距離 20メートル前に映し出される画面サイズは750インチです。過去にもソニーをはじめ他メーカーでも同様にメガネをかける感覚で大画面を楽しめる商品がありましたが、なんと言っても今回の商品はHDMI接続の高画質、3D、5.1chサラウンド、そして洗練されたデザインと大幅に進化しています。

 今までPS3やレコーダーなど3Dを再生する機器は持っていてもテレビが対応しておらず、3Dを見られなかった方に、また映画やスポーツなどを迫力ある大画面で楽しみたいなど、よりパーソナルな使い方を可能にする商品だと思います。先ほど実際に使ってみましたが、細かく調整できるので頭にしっかりとフィットします。そして映像ですが、美しいの一言に尽きます。当然ながら周囲の光が入らないので映画館にいるように映像と音に集中しやすいと感じました。
 担当者によると、かなり注目度の高い商品のようです。間もなく雪の季節になります。部屋にいることも多くなる冬、映画づけアイテムにもなりますし、クリスマスプレゼントにも打って付けです。

当店2階に展示しておりますので、是非体験しにいらしてください。

by STAFF | 2011-11-14 Mon 19:00 | -

▲ページTOP