十勝オーディオフェア 風景 No.2

[2019.09.24]

十勝オーディオフェア 風景 No.2

エソテリック


アバンギャルドの「UNO XD FE」やTANNOYのスピーカーを使用し、SACDとレコード音源で聴き比べが行われました。音源を変えることで、どれだけ音に違いが出るのか?と、皆さま熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

TEAC


プリメインアンプ「AX-505」とステレオパワーアンプ「AP-505」の試聴や、レコードプレーヤー「TN-4D」と「TN-3B」の聴き比べなど、TEACでは新製品を多数使用したデモンストレーションが行われました。

ラックスマン


アナログプレーヤー「PD-151」をメインとした総額100万円で楽しめるアナログオーディオセットの紹介が行われました。アナログの導入を考えていらっしゃった方には大変楽しめる試聴会だったのではないでしょうか。

D&M


DENONは1600シリーズと2500シリーズを使用して、クラス別での比較試聴が行われ、Marantzでは10シリーズと12シリーズを使用し、新旧モデルの比較試聴が行われました。また、スピーカはD&Mが扱うDALIとB&Wの製品が使用されました。

ソフト販売コーナー


ステレオサウンドの特設コーナーや、ジャズとクラシックの中古CDコーナーを設置しておりました。掘り出し物をゲットされた方もいらっしゃったのでは?


「十勝オーディオフェア」も無事に終了致しました。たくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございます。試聴ブースには会場の都合の為、立ちながらのご試聴のお客様も多く、ご不便おかけ致しました。

次のイベントは札幌コンベンションセンターにて開催の「北海道オーディオショウ2019」です!詳細は後日掲載いたします!

「十勝オーディオフェア 風景 No.1」はこちら

札幌市中央区北1条西3丁目
時計台前

TEL 011-221-0181

店舗外観

  • ナスアサコ
  • WiZMUSIC
  • WS-A70
  • カートリッジ
  • トライオード
  • YAMAHA
  • ESOTERIC
  • LUXMAN
  • CSPORT
  • Accuphase
  • 中古オーディオ・アクセサリー売ってください
  • オンラインショップ
  • オーディオ・ホームシアター導入事例
  • ソニーストア
  • メールマガジンご登録・変更
  • ▲ページTOP