オーディオ・ホームシアターの大阪屋 ホーム » イベント情報 » 2019年オーディオ試聴即売会inさっぽろテレビ塔 風景 No.2

2019年オーディオ試聴即売会inさっぽろテレビ塔 風景 No.2

[2019.07.01]

2019年オーディオ試聴即売会inさっぽろテレビ塔 風景 No.2

エソテリック


こちらのブースでは主にアバンギャルドの「UNO XD」と、タンノイの「Canterbury/GR」の2機種のスピーカーでCDとハイレゾ音源の聞き比べが行われました。ちなみに当店4階には「UNO XD」の下位モデル「UNO XD FINO EDITION」も展示しておりますので、いつでもお気軽にご試聴ください!

デンソーテン


スピーカー「TD510ZMK2」と、サブウーファー「TD520SW」を組み合わせて音楽試聴が行われました。サブウーファーをプラスすることで生まれる豊かな低音と奥行き感に、お客様も聴き入っておりました。また、1,000台限定販売のミニコンポ「CDR1(307/508PACK)」も展示され、お客様の注目を集めておりました。

クリプトン


ハイレゾ音源を中心に、「KX-0.5P」「KX-3 Spirit」「KS-1000P」の3機種のスピーカーで聴き比べが行われました。最近では音楽配信サイトやストリーミングサービスでのハイレゾ音源の配信も増えているので、お客様の関心も一層高くなっていると感じました。

ハーマンインターナショナル


マークレビンソンのアナログプレーヤー「No515」や、CDやストリーミングサービスでの音楽再生に対応したプレーヤー「No519」を使用し、JBLのスピーカー「L100 Classic」と「4367WX」を使ったデモンストレーションが行われました。また、今夏発売予定のマークレビンソンのプリメインアンプ「No5805」も展示されておりました。

ノア


1日目はソナスファベールから新発売のスピーカー「Electa Amator Ⅲ」、2日目は同じくソナスファベールのスピーカー「SONETTO Ⅷ」を使用し、レコード音源メインの試聴が行われました。今回使用された「Electa Amator Ⅲ」は当店3階に展示しておりますので、いつでもお気軽にご試聴できます!

ゾノトーン


こちらのブースではケーブルなどのアクセサリー販売のみならず、なんと…購入したケーブルをその場で端末処理してもらえるサービスまで!!
この様に、職人技を直で見られるのは試聴即売会の楽しみの一つですね。

ナスペック


PRIMAREのCDプレーヤー「CD15 PRISMA」と、ネットワーク機能を搭載したプリメインアンプ「I15 PRISMA」、IsoTekのパワーコンディショナー「EVO3 SIGMAS」や、スピーカーにはモニターオーディオの「Studio」が使用されました。主にAir Playを使ってストリーミングサービスの試聴が行われておりました。


「2019年オーディオ試聴即売会inさっぽろテレビ塔 風景 No.1」はこちら
「2019年オーディオ試聴即売会inさっぽろテレビ塔 風景 No.3」はこちら

札幌市中央区北1条西3丁目
時計台前

TEL 011-221-0181

店舗外観

  • ナスアサコ
  • WiZMUSIC
  • WS-A70
  • カートリッジ
  • テレビの音グレードアップ対策!
  • YAMAHA
  • ESOTERIC
  • LUXMAN
  • CSPORT
  • Accuphase
  • 中古オーディオ・アクセサリー売ってください
  • オンラインショップ
  • オーディオ・ホームシアター導入事例
  • ソニーストア
  • メールマガジンご登録・変更
  • ▲ページTOP