ブログ

読書週間中です

2010
10.31

 ここ一週間くらいで急にに寒くなりました。10月も今日で終りですが、手紙の時候の挨拶で10月に用いられるとすれば犇喀瓩覆匹任靴腓Δ。季節ごとに細かく数多くそうした用語がありますがその中でも犇喀瓩箸いΩ斥佞心に響くなんと美しい表現であろうかと見るたびに思います。犇咫(きんしゅう)瓠福=糸偏に肅)という小説があったことも思い出されます。

 さて27日水曜日から読書週間が始っています。また今年は国民読書年でもあります。この国民読書年は活字離れが進む中、文字・活字によって伝えられてきた知的遺産を継承・発展させる為に制定されたそうです。数日前に読売新聞の調査で一ヶ月に1冊も本を読まなかった人が52%いるという結果が出ていました。朝晩の通勤電車の中でも本を読んでいる人よりも携帯電話を操作している人の方が多く見受けられます。誰もが生活するうえで何らかの文字を見ているので、文字・活字は切っても切り離せない存在です。漫画や絵本もいいですが、活字を読む楽しみが自然に感じられればと思います。ところで昨今狹纏匳饑勠瓩箸いΩ斥佞鯏戞梗し、iPadやシャープのガラパゴスといった携帯端末機が次々と発表されています。しかし、欧米に比べ日本では絶対的に電子書籍の数が少ないようです。中には自分で本をバラしてスキャナで読み取り電子化し利用する所謂犲炊瓩鬚靴討い詈もニュースで紹介さていました。
いづれにしてもこうしたソフトである電子書籍の充実が機器の普及に不可欠です。当店1階のパソコン担当者の話ですと、自炊の方の為の大量文章を自動で読み取るキヤノンのドキュメントスキャナimageFORMULA瓮轡蝓璽困發取扱い可能との事でした。
 読書と音楽を聴く、眼と耳という違いはありますが、自分の世界に没頭できる最高の時間だと思います。私も活字中毒と言われるくらいになりたいと思います。ただ電車で読書をしながら音楽を聞くのは乗り過ごしコース決定なので流石にそれはできませんが…。

by STAFF | 2010-10-31 Sun 19:08 | -

▲ページTOP