ブログ

食欲の秋、芸術の秋、そして、オーディオの秋

2021
10.26


― 柿食へば 鐘が鳴るなり 法隆寺 ―

皆様も、一度は聴いたことがあると思います。

1895年(明治28年)に、俳人・正岡子規(まさおか しき)が奈良旅行で法隆寺に立ち寄った際に詠んだ句です。

秋といえば柿、柿と言えばこの句を思い出す方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

何故この句をご紹介したかと言いますと、本日10月26日は牾舛瞭瓩世らです。

126年前の今日、正岡子規がこの句を詠んだことを記念し、2005年(平成17年)に全国果樹研究連合会カキ部会が制定しました。

食欲の秋、芸術の秋と言いますから、今日はこの句を思いつつ、柿を食べて秋に浸りましょう。

北海道には鐘を鳴らす法隆寺はありませんが、良い音を鳴らす大阪屋がございますので、皆様ぜひご来店ください。お粗末でした…


さて、ただいま当店では、Accuphase創立50周年記念モデルの新商品プリアンプ「C-2900」と、プリメインアンプ「E-5000」の予約を受け付けております!

販売開始は2021年11月を予定。

両機とも、フラッグシップの技術を採用したモデルで、価格を抑えつつ、最上位機種にも劣らない音色を楽しむことが出来ます。買い替えや、グレードアップをお考えの方にオススメです。


ご予約、詳細は下記URLよりご確認下さい。
http://www.osakaya.com/audio/news_563.html

by STAFF | 2021-10-26 Tue 12:19 | -

▲ページTOP