ブログ

SONY 4Kテレビ視聴体験フェア開催

2014
05.30


 当店2階では明日5月31日(土)と6月1日(日)の2日間、ソニーの4Kテレビ「ブラビア」の視聴体験フェアを開催いたします。
 フェアにあわせて2階の一部に4Kテレビシアターを設けました。最新のKD-65X9500Bを壁掛けして、高画質にあわせて音質も向上させるソニーのサウンドバーやAVアンプ、ヤマハスピーカー、ブルーレイレコーダー、さらにPlaystation4で構成されています。リビングでの視聴をよりイメージし易い環境に近づけたと思います。またこれに向かい合う形でソニーの各種4Kテレビや2Kテレビを比較視聴していただけるようになっております。

 期間中にご成約のお客様にはFIFAワールドカップ・ブラジル大会の公式スポンサーであるソニーの公式試合球(レプリカ)をプレゼントしたします。この他にテレビ本体に5年保証や、金利のかからない特別クレジット、今お使いのテレビの下取りなどお得な2日間です。
 4Kテレビをご検討中の方も、4Kテレビがはじめての方も、お気軽にお越し下さい。

by STAFF | 2014-05-30 Fri 19:12 | -

瑞典から仮想アース

2014
05.25

 ここ数日間は肌寒い日が続いていたので今日は快晴で心地の良い一日でした。その所為でしょうか、今日、当店の近くでキツネが歩いているのを見かけたという話を聞きました。鳥らしいものを咥えて消えていったそうです。ビル陰にでも棲みついているのでしょうか。一見ほのぼのとした思いに駆られますが、北海道の人にとってはキツネと言うといろいろ考えさせられる所もあります。

 さて、オーディオの商品ページでもご紹介していますが、当店3階にEntreq社の仮想アースが展示されました。スウェーデン製で外装が木材、文字は焼印という非常に柔らかく味わいがあり、オーディオ周りのインテリアにもよく合うデザインです。しかし見かけによらず、中身は金属層でできている為に非常に重い造りになっています。想像していた以上でした。
 使用方法はオーディオ機器のアースや空いている端子と当機を接続し、ノイズになる原因をこのボックスで受けるという構造になっています。 「Tellus」と「Silver Tellus」の2機種を展示実演しておりますので、一度ご覧になってみて下さい。道内では当店のみで展示しております。

by STAFF | 2014-05-25 Sun 18:59 | -

ソニーの最新ハイレゾコンポ展示中

2014
05.18



 当店1階にソニーのマルチオーディオプレーヤー「MAP-S1」が展示されました。
何と言っても最大の特徴はハイレゾ音源対応という点だと思います。CD一体型で非常にコンパクトな造りです。
PCとUSBケーブルで接続したり、ウォークマンの音源、ネットラジオ、Wi-Fi接続など高音質の音源元とネットワークで繋げられ、音楽を楽しめるシステムと言えます。1階に展示中ですので音質は是非ご自身の耳でお確かめください。
(写真のスピーカーは別売です。)

またソフト売り場ではデッカレーベル創立85周年記念としてクラシック・ベスト50が発売されました。SHM-CD仕様で名門デッカが誇る名演ばかりを収めたCD全50タイトルです。詳しくは当店ソフト担当者までお問い合わせください。

by STAFF | 2014-05-18 Sun 18:55 | -

カセットテープに熱視線?

2014
05.01


 数日前のネットニュースに若者がカセットテープに注目しているという記事がありました。
ここ数年、レコード全盛の時代を知らない人を含め幅広い層でアナログレコードに人気が集まっているという話しをしばしば耳にします。カセットテープでも若者を中心に小さいながらも注目が集まっているとの事ですが、昔のテープを聴いて思い出に浸るというのとは趣向が違うようです。例えばインディーズのバンドやレーベルが、カセットテープをおまけに付けたり、ダウンロードコードを付けて売る方法が出てきているそうです。
 カセットテープからミニディスク(MD)に移っていく時代を過ごした私筆者も懐かしさと共にこの記事を見ていました。音に拘りハイポジやドルビーB、ワンランク上のデッキではメタルテープにドルビーC対応、さらに誤録防止の爪折りにラベル用レタリングシートなどこれに関連する言葉も次々と思い出されます。かなりノスタルジックになりますが、これらを知らない人にとっては全く新しい媒体であり、使いやすさや機能としては現代の機器に及びもしませんが、そこがまたcoolなのかもしれません。今の主流媒体に取って代わらないのは想像に難く有りませんが、無くなってしまうのは何処となく寂しいと思うのです。「仕方なく使う」というよりも「ちょっと使ってみたいから」や「珍しい」という感覚であってもらいたいものの一つです。
 テープ自体を製造するメーカーが減り、録音・再生機も僅かになってしまいました。しかしメーカー側もソニーのプロ用ビデオBetacamのように再生環境を提供し続ける事も忘れないでもらいたいと思います。画像は当店3階に展示してありますティアックのダブルカセットデッキ「W-890R」です。

 さてゴールデンウィーク真っ最中という方もいらっしゃるでしょうし、暦上で分散しているのでその間の方もいらっしゃると思います。当店は大型連休中も通常営業したします。日曜・祝日は午後6時30分で閉店となります。

by STAFF | 2014-05-01 Thu 18:22 | -

▲ページTOP