ブログ

新年度は部屋の中の音も新しく

2013
03.31

 明日からいよいよ新年度・4月です。今日は直前の日曜日でしたので引越しや異動で大忙しという方も多いと思います。暦の上では春ですが、札幌の中心部は今日も一時雪が強く降り、春未だ遠しといった様子です。

 さて今回はハイレゾ音源対応のオーディオシステムをご紹介します。
オーディオ銘機賞で銅賞、ビジュアルグランプリで金賞を受賞したクリプトンのKS-3HQM瓩任后5’修魄豸世埜世ΔPC内の高音質の音楽(データ)をそのままの高音質で再生できるアンプ内蔵小型スピーカーです。つまりスタジオマスターレベルのハイレゾリューションサウンドを手軽に楽しむことができます。シンプルさも魅力であり、PCとはケーブル1本の接続で、あとは電源ケーブルのみです。 一般的なDAC内蔵スピーカーとは異なり、ピュアデジタルアンプを搭載しDDC(デジタル/デジタルコンバータ)回路と採用しているため、原音を忠実に再現します。
 実際に聴いて見ますと、明らかに高精細な音質を実感します。画像からもわかるようにスピーカー本体自体はかなり小さいですが、予想を上回るパワーを持っています。ベースなど細部にわたり工夫がされ音質へのこだわりも感じられます。商品としては画像の左右のアンプ内蔵スピーカーとその下の専用ベース&インシュレーターです。パソコンは含まれません。
 北海道内では当店のみの取扱となり、4月末までは高音質USBケーブルのプレゼントキャンペーンも実施しております。まずは当店1階の店頭で手軽さや音質をチェックしてみて下さい。

by STAFF | 2013-03-31 Sun 18:58 | -

ベツレヘム・シリーズCD発売中

2013
03.23

 今日も窓を見れば小雪がちらりはらり、いつも以上に冬が長びいているように感じます。所々で春を感じたりはするのですが…。
 さて昨日から選抜高校野球大会が始まりました。春分が過ぎ、テレビ中継を見るとこうしたところからも狃姚瓩任△襪海箸鮖廚そ个靴泙后
 
 1階ソフト売場では爛戰張譽悒燹Εリジナル・アルバムズ・ストレイト・リイシュー・シリーズ1000畭莪豐(昨年12月19日発売開始)と第二期(3月13日発売開始)の計60タイトルを発売中です。全90タイトルですので、残りの30枚は後日発売予定です。ベツレヘムはニューヨークの名門ジャズレーベルとして有名ですが、その中から名作と呼ばれる90タイトルが国内盤として登場します。最新のデジタルリマスタリングを施した完全限定盤です。マル・ウォルドロンやクリス・コナーなどが揃っていますので大注目のシリーズであります。
 今回一枚が税込で1,000円のお手ごろな価格ということもあり、一度にまとめてお買上という方も多くいらっしゃるようです。メーカーのカタログはございませんが、一覧を用意してありますので店頭スタッフにお問合せ下さい。

by STAFF | 2013-03-23 Sat 19:32 | -

最新ML 52をProject EVERESTで

2013
03.15


 明日当店ではJBLDD67000&DD65000疊羈啝酊芦颪魍催します。
圧倒的な存在感と音の美しさで聴く人を魅了するJBLのProject EVEREST瓮轡蝓璽困揃います。今回はMarkLevinsonの最新プリアンプ爿52瓩眦仂譴掘大変試聴し甲斐のある試聴会になると思います。MLの52は癖のなく透明感があるため、音の広がりを大いに感じられるとオーディオ担当者は話していました。
使用機材は DD67000・DD65000/プリアンプ〜ML 52/パワーアンプ〜ML 532 です。

試聴会は明日16日14:00から当店6階で開催いたします。詳しくは下記のイベントページ、または当店担当者にお問合せ下さい。
http://www.osakaya.com/event/event_39.html

by STAFF | 2013-03-15 Fri 19:31 | -

ワンセグ放送をもっと身近に

2013
03.09

 先日のネットニュースで在京AMラジオ局など数社がFM放送波へ移行することを検討というトピックがありました。あくまで検討ということですがFM帯で受信感度が良くなる、高音質のステレオ放送になるなどの利点が思い浮かびます。一部で行われていたAMステレオ放送も現在はほぼ行われておらず、音楽を楽しむという点においては明らかに向上しそうです。一方でAMラジオは親近感、送り手と聴き手の距離の近さはFM放送以上に強く感じられます。番組内容や編成指向もあるでしょうが、音質の違いが、逆に犇瓩記瓩魘調するという結果をもたらしているのではないかと個人的には思っています。今後の動きに注目していきたいと思います。

 さてテレビのアナログ放送が終了した頃、特に視覚障害のある方の情報源としてポケットラジオなどでテレビ音声が受信できなくなる事への懸念が新聞などで伝えられていました。長時間使えるワンセグ音声対応のラジオを発売して欲しいという声もあったようです。
 それから一年半ほどたった昨年末にソニーから対応の携帯ラジオが発売され、さらに今回ポータブル型の小型ラジオも登場しました。
携帯ラジオはXDR-63TV瓮檗璽織屮襯織ぅ廚廊XDR-55TV瓠兵命拭砲廼Δ縫錺鵐札哀謄譽啣酸次AM、FMステレオ(ステレオ音声はヘッドフォン使用時のみ)に対応しており、本体にそれぞれ小型スピーカーも内蔵しています。エリア設定も簡単で液晶画面には放送局名も表示されるのでとてもわかりやすいと思います。震災以降、持ち歩けたり手元に置ける情報源としてラジオが見直されましたが、そのひとつとしてワンセグ音声も加わりさらに便利になってきたのではないでしょうか。

by STAFF | 2013-03-09 Sat 19:04 | -

モニターオーディオPL-300畴枌5

2013
03.01

 今日から3月に入りました。ここ数日の肌に受ける風に近づきつつある春を感じます。昨シーズンは道内では岩見沢を中心に豪雪でしたが、今年は北日本の日本海側の多くで雪による影響を受けているようですので、春が待ち遠しく思います。

 さて昨日は札幌から少し離れたところへオーディオ製品の配達で担当者に同行してきました。
モニターオーディオ社のPL-300瓩メインとなります。音に集中していただく為に割と暗めの照明を設けている当店の試聴室とは異なり、お客様のお部屋に実際に設置すると結構大きく見えると仰られていました。オーディオボードやインシュレータをセッティングして早速再生です。新品でエージングがされていないが故に低音の載りが足りていないのはその場に居た全員が感じた事でした。音質が徐々に調整され良い音に変わっていくのも楽しみの一つであると思います。
木をふんだん使った見た目にもとても温かいお部屋でじっくりと好きな音楽を堪能できる素敵な空間でした。

by STAFF | 2013-03-01 Fri 19:22 | -

▲ページTOP