ブログ

いつもと少し違うハイエンド試聴会開催

2013
02.15


今回の試聴会はいつもとちょっと違った趣の音を味わえるかもしれません。
明日16日土曜日はTIDAL Contriva + CONSTELLATION AUDIO試聴会瓩鮃圓い泙后
オーディオ担当者曰く、原音に忠実性を求め、解像度の高い音が魅力であり、聴き所になると話していました。

使用する機器は
スピーカー:TIDALのContriva Diacera
パワーアンプ:CONSTELLATION CENTAUR MONO
プリアンプ:CONSTELLATION VIRGO
SACDプレーヤー:CH-Precision D1
アナログプレーヤー:BRINKMANN OASIS + 10.5 Tonearm
カートリッジ:BRINKMANN Pi
です。
先ほどまで会場の設営が行われていました。いつもの試聴会とは使われる製品が異なり初めて耳にする方も多いかもしれません。どんな音を聴くことが出来るのか、注目度も高いようです。
明日16日(土)14:00〜16:00 当店6階の特設会場で行います。まだ若干お席を確保できるようですので、詳しくは下記のリンク、または当店オーディオ担当者にお問合せ下さい。
http://www.osakaya.com/event/event_36.html

by STAFF | 2013-02-15 Fri 19:43 | -

手帳に残すもの・残るもの

2013
02.07


 一昨日からさっぽろ雪まつりが始まっています。今週に入り急に天候の悪い日が多くなりましたが、駅や街中は多くの人で賑わいを見せています。世界中からの観光客を見受けられますし、同じ日本でも各地のお国言葉を耳にしたりすると、雪まつりの存在の大きさを改めて思い、ちょっとした郷土愛も感じます。また県民性という言葉も思い出します。
 ここ最近犖民手帳瓩密かな人気を集めているそうです。その土地の歳時記や地元の情報満載であり、地元の人が購入したり、憧れの土地(県)の手帳を購入する人もいるようです。因みに北海道は狷嗣閏蠶↓瓩任后
 単なるメモであればスマートフォンのガジェットで済みますが、ここは手書き文字で残したい、それも味気のない手帳よりも何かプラスαが欲しいと言う思いも加わっているのだと思います。

 さて明後日9日(土)に当店2階シアタールームでは、評論家の麻倉怜士さんをお迎えして爛廛譽潺▲狢慮害餃瓠JVCプロジェクター視聴体験会)を開催いたします。
 オーディオ・ビジュアル専門誌でお馴染みの麻倉先生の専門家ならではの解説やCES2013(国際家電ショー)の話題など内容盛りだくさんの体験会です。非常に為になり、また楽しいひと時になると思います。使用するプロジェクターはJVCのDLA-X95R瓩鉢DLA-75R瓩任后12:30〜14:00と14:30〜16:00の二回の講演を行い、定員は各10名様までとさせ頂きます。担当者によると若干の席が残っているようですのでお早目にご予約下さいとのことでした。詳しくは下記のイベントページをご覧頂くか、当店2階のシアター担当者にお問合せ下さい。
http://www.osakaya.com/event/event_32.html
また決算セールも開催中です。各階一押しの商品を取り揃えておりますので是非お立ち寄り下さい。

by STAFF | 2013-02-07 Thu 19:11 | -

▲ページTOP