ブログ

今年もありがとうございました〜2011年の終わりに

2011
12.30


 2011年の営業は先程19時で終了しました。今年もキャビン大阪屋をご愛顧頂きありがとうございました。

 この一年を振り返って見ますと、7月にテレビ放送が完全デジタル化され一部地域を除きアナログ放送が終了しました。当店では2階のシアターコーナーを一新し商品の充実を図るなどしました。また年末には超高画質の4Kプロジェクターの発表やソニーのヘッドマウントディスプレーなど高画質、そして映像ファンの心擽る商品が続々と出てきました。オーディオ・ビジュアルで様々な商品が今年も登場しましたが、個人的に感動した商品の一つに、バリュープラスとセーラー万年筆の2社からそれぞれ発売されているガラスCDがあります。両社のCDとも従来からあるCDとは明らかに違う澄みきった非常に美しい音質で本来の音を楽しめるCDでした。

 そして誰もが忘れられないであろう3月の震災と原発事故があります。あの日から心のどこかで不安や閉塞感を抱えたまま時が止まってしまった思いがあります。ただ、こうした状況の中で多くの人が何事もない生活の有難さや電気の大切さなどを再認識できたのも事実です。今年の世相を表す漢字は璢瓩箸いα宛きな一字が選ばれました。来年もこの言葉やエコロジーの心がけを流行物で終わらせないような世の中であって欲しいと願います。


年始の営業は1月4日(水)からです。初売りは1月4日から6日までの3日間で10:30から18:00までです。
それではよいお年をお迎え下さい。

by STAFF | 2011-12-30 Fri 19:10 | -

▲ページTOP