オーディオ・ホームシアターの大阪屋 ホーム » オーディオ » トピックス 商品紹介 » Technicsターンテーブルの頂点、『SL-1000R』ついに展示導入!!

Technicsターンテーブルの頂点、『SL-1000R』ついに展示導入!!

[2018.06.19]

Technicsターンテーブルの頂点、『SL-1000R』ついに展示導入!!

Technics(テクニクス)のターンテーブル最上位モデル
をついに展示導入できました。

コントロールユニットは別体で、同梱ケーブルによりターンテーブルと接続。コントロールユニット側のノイズがターンテーブル部に伝わるのを防いでおり、
液晶はもちろん有機ELを採用。
今回のこちらの製品も従来品と同等78回転も対応しております。
SL-1000Rに含まれるこちらのトーンアームは、高精度ベアリングやマグネシウムパイプを使用しており、1200Gの内部配線とは異なり、OFCを使用しております。
切削アルミ板(25mm)とアルミダイキャスト、BMC(バルクモールドコンパウンド)、切削アルミ板(30mm)、BMCの5層構造

さらに、3本までアームを装着可能!!

夢のトリプルアームも可能です。

是非、一度当店にて現物をご覧ください。

札幌市中央区北1条西3丁目
時計台前

TEL 011-221-0181

店舗外観

  • WS-A70
  • カートリッジ
  • テレビの音グレードアップ対策!
  • ESOTERIC
  • LUXMAN
  • CSPORT
  • Accuphase
  • ウルトラゾーン
  • 中古オーディオ・アクセサリー売ってください
  • オンラインショップ
  • オーディオ・ホームシアター導入事例
  • ソニーストア
  • メールマガジンご登録・変更
  • ▲ページTOP